I.F.A innovation・future・architects

  • HOME
  • 作品
  • T-HOUSE -三つの庭のある家-

WORKS 作品

T-HOUSE -三つの庭のある家-

注文住宅

2020年 
PLACE:枚方市香里ヶ丘6丁目

建築家 安原 三郎 一級建築士/安原三郎建築設計事務所

京都市立伏見工業高校建築科卒業。赤松・菅野建築設計事務所、美建・設計事務所を経て1975年に安原三郎建築設計事務所を設立。京都造形芸術大学非常勤講師。

香里ヶ丘の閑静な住宅地に建つ木造二階建てのすまいです。
敷地が東西に細長い土地であること、そして高台であることから近隣に対する影響を考慮し家全体のヴォリュームを抑え、ふたつの棟に分けて配しました。
それにより、道路側の佇まいを整えるアプローチの庭、道路からも格子を通してつながる中庭、そしてファミリールームに面したプライベートな庭をつくり出し、家全体が木陰に包まれた居住性の高いコートハウスとなっています。
そして、二つの階段によってパブリックゾーンとプライベートゾーンに分かれ、それぞれの場の生活のシーンに相応しい光の在り方を求め、陰影と潤いのある空間を作り出そうと思いました。

WORKS LIST 他の作品を見る