I.F.A innovation・future・architects

WORKS 作品

無垢材でつくる-ブラックウォールナットとブラックチェリーのヴィンテージリノベーション-

戸建てリノベーション

2021年 
PLACE:枚方市

建築家 交久瀬 常浩 一級建築士/ジーピーアソシエイツ

枚方高等学校 関西大学 工学部 建築学科卒業。(株)ヘキサにて、住宅・コーポラティブハウスの設計に従事。関西大学工学部建築学科/大阪市立デザイン教育研究所非常勤講師。プランニングから材料選定まで、設計全体を担当。

リビングからダイニングへ多角形プランの造作を、一本丸太買いしたブラックウォールナットとブラックチェリーでつくり込みました。丸太の真ん中の広いところは、リビングボードやダイニングの食器棚の天板、ダイニングテーブルに。少し幅の狭いところは、パソコンコーナーやTVボード、コーヒーコーナーやBARカウンター、シューズBOXなど、それぞれ一本の丸太からとれた板を使うことで、色や木目の揃った統一感ができました。オーダーキッチンは扉とタイルをコーディネートして、無垢材と一体感を持たせる工夫をしています。
ご夫婦+子ども二人の大人家族は、たくさんの来客があります。ある時は天井の高いリビングに集まり、ゆったりとしたダイニングキッチンでは料理教室を、ビリヤードルームにはBARカウンターや大型TVもあるので、スポーツBARとしても使われています。

WORKS LIST 他の作品を見る