I.F.A innovation・future・architects

BLOG ブログ

  • CATEGORY

  • ARCHIVES

  • ALL

スタッフブログ

枚方高校「国際交流スペース」の工事が進んでいます

スタッフブログ
2022.12.13

プロデューサーの樋口です。

IFAが枚方高校のセミナーハウスの改修をさせていただいたこと、
また私自身が枚方高校出身(34期生)というご縁から、
開校60周年記念事業「国際交流スペース」の改修に携わらせていただいています。

mini_220831枚方高校_CGパース-トリミング(枚方高校とイメージを共有するCGパースは、TOFUの小川氏にご協力いただきました。)

最初は生徒の表彰状等を飾る古いショーケースを、新しい物に入替えたいというご相談をいただいたのですが、デザインされた建築空間に高校生が身を置き、自身を取り巻く環境への関心を高める契機となるような、特色ある「空間」の提案をさせて欲しいと、イメージパースにあるようなショーケースを含めた一体的な建築空間を提案させていただきました。

学校も温かく受け入れて下さり、予算と相談しながらですが少しずつ工事を進めております。
何とか今の3年生が卒業する前に空間体験できるよう、来年1月末の完成を目標にしています。

313325478_2257095251126022_4709062338878366060_n(特徴的なアール天井。木工事を担うのは大工の坂本です。)

坂本大工作業(アールの最終調整は現場にて。曲げべニアの曲率を絶妙な力加減でグイッグイッと調整する坂本大工の姿は、まるで整体師(笑)のようでした。)

枚方高校ベンチ(ベンチBefore→After/普段から建築資材として使用している材を用いて製作しました。写真はサポートに入った橋本大工撮影。)

先日、坂本大工による木工事を終えました。
続いてタイル工事に入り、ほぼ貼り終えた状況です。
年末にはスタッフ数名と漆喰塗り作業をする予定です。
完成まであと少しです。

317969730_4158053987652310_1285393350378692556_n
IMG_0581

また、枚方高校卒業生の方には、2月末まで募金のお願いもしております。
このブログを読んだよ、という卒業生の皆様の温かいご支援を、心よりお待ちしております。
詳しくは枚方高校葦火会HPをご訪問ください。
https://ashibikai.com/

PAGE TOP

アーカイブから選ぶ