I.F.A innovation・future・architects

BLOG ブログ

  • CATEGORY

  • ARCHIVES

  • ALL

現場レポート

昭和園の平屋

現場レポート
2022.05.03

摂津市にて建築しておりました、用舎行蔵設計の平屋の新築注文住宅が完成しました。

元々、今回の敷地にあった二階建ての住宅に家族三人でお住まいで、当初はリノベーションで計画しておりましたが、駐車場の位置を変更したいことと、もっと開かれた庭にしたいとのことで、途中で建替えに計画変更しました。

昭和園の平屋1

隣にマンションが建つ敷地ですが、その面の開口は最小限にし、風抜きの窓も壁面をへこませ、マンション正面に窓を設置しない工夫がされております。

平屋の特徴としては、リビング天井高を高くすることできるため、空間に広がりを感じます。

昭和園の平屋2昭和園の平屋3

また、リビング内に長く伸びる土間は庭と同じタイルを貼ることで、外に向く視線が留まることなく奥の庭木へと広がるため、開放的な気分にさせてくれます。

竣工写真撮影は落ち着いてからとのことで、撮影が終わりましたら、Worksにアップさせていただきます。(谷口)

PAGE TOP

アーカイブから選ぶ