I.F.A innovation・future・architects

WORKS 作品

ヌクモリの家

戸建てリノベーション

2015年 
PLACE:枚方市

建築家 浦田 彰子 浦田彰子 二級建築士/モックケンチクラボ

帝塚山学院大学文学部美学美術史学科卒業。アパレル会社勤務の後、インテリアスクールにて建築・インテリアについて学び、大手リフォーム会社にて数々の事例を経験。2009年8月IFA住宅設計室入社。2012年より小坂と共に屋号を定め、モックケンチクラボをスタート。

築39年、木造2階建て住宅のリノベーションです。奥様よりご要望いただいた「家の中にいても緑や木の自然の温もりを感じ、空気の流れと気配を感じる、帰りたくなる温かい家」を目指しました。 北入りの敷地、南寄りの建物配置により暗く閉鎖的な空間でしたが、減築や新しい開口を設けることにより、光や風を取り込む工夫を施しました。また、建築当時の玄関建具や外観を残したノスタルジックな佇まいや、天井梁・柱を現しに、木の素材感を取り入れたインテリアなど、郷愁感のある居心地の良い空間になったと思います。 新しくお住まいになられてから、「今まで元気の無かった観葉植物も、この空間だと元気になるんです。」とおっしゃっていたのが心に残ります。

WORKS LIST 他の作品を見る