BLOG | ブログ

現場レポート

隣り合う二邸の工事がすすんでいます―香里ヶ丘6丁目の家

現場レポート
2021.11.04

こんにちは、アシスタントの中井です。
今朝、通勤中に桜並木が紅葉していることに気づき、驚きました。

さて、IFAのギャラリーから歩いて5分。
枚方市香里ヶ丘6丁目にて、I様とT様、隣り合う二つの家の工事が進んでいます。

枚方市香里ヶ丘の家 (4)

ここは元々I様のご実家が建つ、広い斜面地を含んだ約137坪あるひとつの大きな敷地でした。
その一部を売却し、その資金を活用してお母様とI様ご家族が住む二世帯住宅を建てたい、とIFAに相談に来てくださいました。

打合せを重ね、同じ時期に土地探しから家づくりのご相談をいただいていたT様とご縁を結ぶことができました。

枚方市香里ヶ丘の家―IFA住宅設計室 (7)↑ 解体後の二邸の敷地の様子。
枚方市香里ヶ丘の家―IFA住宅設計室 (1)↑ 基礎が終わり、木工事に向けて足場工事中のT様邸。気持ちの良い青空が広がっています。

設計を手掛ける建築家は、作人と藤森先生。

大通りから一段上がり、目の前の以楽公園を見下ろすことができ、遠くには交野や生駒の山々も望めるとても気持ちの良い立地条件での家づくりです。

この場所ならではの敷地環境をどのように読み解き、どのように設計に活かしたのか・・・それぞれの建築家のこだわりや創造する空間の魅力を感じていただけると思います。

そんな香里ヶ丘6丁目の家は、
一足先に工事が着工したT様邸(藤森大作氏設計)にて、
お施主様のご厚意により、完成見学会を開催させていただきます。

IMG_5266↑ 大工工事の中盤、上棟式の際に撮影した一階テラスの景色。

今月11月20日(土)21日(日)の二日間限定です。
案内ができましたら、WEBサイトにて公開いたしますので、
ぜひ楽しみにお待ちください。(中井)

PAGE TOP

アーカイブから選ぶ