BLOG | ブログ

現場レポート

歴史街道沿いのリノベーション②

現場レポート
2020.08.27

8月も残り数日…陽が沈む時間も早くなり夏の終わりを感じます。
さて、現在工事中の歴史街道沿いの家のリノベーション。

解体工事を終え、棟梁橋本大工による木工事が進んでいます。
昔の建物の良い部分を活かしながら、弱った部分は新しい材で補強を施していきます。
116437254_717866675713624_1533585394987750306_o写真:作業をする瀧大工と荒賀大工。
二階の子世帯のLDKにはリノベーションならではの味わい深い梁がかかります。
117252402_723700188463606_769305691907815404_o杉化粧破風板加工取り付け間柱窓開口など写真:加工が施された無垢板の枠材。
118004212_727487801418178_8265733834499093867_o写真:立地から大型トラックでの搬入出が難しいため、材料はこまめに協力しながら搬入。

新旧の素材が入り混じる空間。
建築家・井上昌彦氏の設計による二世帯住宅です。
どのような居心地の良い空間が出来上がるのか…今から楽しみです。(アシスタント中井)

PAGE TOP