BLOG | ブログ

現場レポート

中庭のある上質な住まい「菊丘町の家」進行中です

現場レポート
2020.01.20

枚方市菊丘町の住宅街の一角。
新たに宅地造成された約50坪の敷地での家づくりが進行中です。

設計は京都を中心に活躍している建築家・安原三郎氏。
子育ても一段落した世代のご夫婦のためのお住まいです。

枚方に建つ有名建築家・石井修が設計した共同住宅ドムス香里に住まわれた経験があるご夫婦。まるで森に飲み込まれたような、建物と緑が調和した空間をとても気に入られており、今回の家づくりでもまたそのイメージを強く持たれていました。

実はその石井修の設計事務所「美建」にて、石井修氏の右腕として活躍されていた安原先生。
ドムス香里にも携わり、建設当時も監理のため枚方によく来られていたんだそう。

不思議なご縁を感じますね。

河原邸スケッチ-(1)-2

そんなお客様へ安原先生がご提案したのは、無垢材や味わいあるタイルなど素材をふんだんに取り入れた中庭を中心としたプランです。

温かみを感じる手描きの図面とスケッチを眺めていると、
一体どんな上質な空間ができるのか…わくわくします。

スタッフとしても完成が楽しみな住宅の一つです。(中井)

PAGE TOP