BLOG | ブログ

お知らせ

私市山手1丁目の家 -緑豊かな場所でのんびりと暮らす-

お知らせ
2019.01.25

昨年より工事をさせていただいていた私市山手1丁目の家。
いよいよ明日より、2日間限定で完成見学会がはじまります。

お施主様とじっくり会話を重ね、建築家が図面を描き、専属の大工が一邸一邸ていねいにつくるIFAの家づくり。同じカタチのものはひとつとしてありません。

どんなお住まいをご覧いただけるのか、少しご紹介いたします。

DSCF3135-Resize

私市山手1丁目の家は、これから子育てをはじめる30代のご夫婦のための住まい。

緑豊かな場所でのんびりとした暮らしに憧れ、交通の利便性も良い交野での家づくりを決意。ある程度決められて間取りやプランから選ぶのではなく、「暮らしに必要なものを必要な分だけ」といったように、もっと自由に自分たちの希望を住まいに取り入れたい!とIFAを訪ねてきてくださいました。

建築家作人との打ち合わせを重ね完成したのは、述べ床面積28坪、平屋のような雰囲気もある木造2階建てのお住まいです。

0G4A0319-編集

私市山手の家のみどころは、何といっても玄関土間からリビング・ダイニングキッチン、加えて上階のオープンスペースまでを吹抜けでつながる大空間。

屋根の勾配に沿うように天井を設けているため、玄関土間からみるとこの空間は6mもの高さがあり、とても開放的。実際の床面積よりもずっと広く感じることができます。

この吹抜け空間の両側に寝室ボリュームと浴室などの水回りボリュームを接続させ、リビングを中心に十字型の動線で暮らせる平面構成となっており、平屋のような魅力も。

一つのフロアで日常生活が完結するのは、家事のことなどを考えるととても魅力的ですよね。

makisuto-buPhoto_0G4A0382

そして二つ目の見どころは、通り土間のような玄関土間と薪ストーブ。
吹抜けがあると寒い、とイメージされる方も多いと思いますが、冬は土間に置いた薪ストーブで家全体の暖がとれる計画としています。

最後は、眺望を切り取ったバルコニー。

view photo_0G4A0403

私市山手の家は高い位置にある敷地とはいえ住宅地の中にあるため、家の中から楽しめる場所は限られていました。設計段階で周辺環境を考慮しながら、電線や周囲の建物が入らないよう眺望のよいところだけ切り取る工夫がほどこされています。

この眺めは現地でぜひご覧ください。

IFAでは家づくりにおいて、年月とともに美しさが増し、愛着の深まる素材を取り入れることを大切にしています。
会場で既製品とは異なる無垢材のフローリングなど様々な素材の質感も楽しんでいただきたいです。

お施主様のこだわりと建築家のアイデアがつまった空間を、家づくりのご参考にぜひ体感してみてください。

----------------------------------------------------
イベント概要
『私市山手1丁目の家』新築完成見学会
日程:1/26(土)~ 11/27(日)10:00-17:00
場所:交野市私市山手(詳細はご予約時にお伝えいたします。)

予約方法:TEL/0120-556-327 または見学会予約フォームより
(当日予約も承っております。お電話にてお問い合わせください。)

PAGE TOP