BLOG | ブログ

現場レポート

伊加賀西町の家

現場レポート
2018.10.12

42509432_1024488234425699_5548448884247756800_n

伊加賀西町の家、先日無事お引渡しを終えることができました。
敷地は伊加賀西町の住宅地にあり、京都の町家のように間口が狭く、奥に長い約20坪の土地。
建築家藤森氏が手掛けた、5人家族のための3階建てのお住まいです。
両側に隣家が迫っているため、家の中心に中庭を設けることで、室内全体に光と風を取り入れてより採光が期待できる2階に家族が集まるダイニングを配置しています。

42450937_1024487097759146_5896611332832100352_n

42349720_1024488227759033_2890994464631816192_n(玄関を入ると美しい中庭がお出迎え。)

建て替えをご検討されていたお施主様との出会いは、4年ほど前に開催した大垣内町にあるコンセプトハウスの見学会。
敷地条件の近いコンセプトハウスを体感していただき、建築家とつくる空間の面白さなど、家づくりのイメージを膨らませていただきましたが、そのときすぐに!とはなりませんでした。
それから2年経った昨年、再びIFAを尋ねてくださり今回のお住いが実現しました。

2

(見学していただいたコンセプトハウス。敷地面積22坪という限られた敷地を活かしながら、自然にコミュニケーションがとれるよう間仕切りを極力減らし、家族の気配を感じられる設計に。>>詳しくはWORKSをご覧ください

実はお施主様ご家族、その2年の間に資金を貯めて、今回の家づくりのために備えてくださっていたそう。

見学会にお越しいただいた頃から担当させていただいたプロデューサー樋口は、長い期間に渡って想いを共有いただけたことが、何より嬉しい、と話しています。
住みこなすほどに色艶の増す暮らしを楽しんでいただきたいとのこと。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

アシスタント中井/Photo by Shogo Nakashima

PAGE TOP