BLOG | ブログ

お知らせ

小さな仕事場がある暮らし-星田山手の家-

お知らせ
2018.05.07

お天気もよかったGW連休、みなさまいかがお過ごしでしたでしょうか?
私は、念願の信楽にあるMIHOミュージアムへ行ってきました!
近くの陶芸の森で開催されていた作家市にも立ち寄り、充実したお休みとなりました。

さて、交野市星田山手にて、新たにお客様の思いが詰まったお住まいが完成しました。
今週末、5/12(土)13(日)の二日間にわたり、お客様のご厚意で見学会を開催いたします。(今回は家づくりをお考えの方を対象とした予約制となっております。予めご了承ください。)DSCF1844

担当したのはプロデューサー樋口と建築家作人のコンビです。

ご自身で土地を購入されたお施主様。
他社でいくつかプランを提案してもらいましたがあまりピンときませんでした。

どこで家を建てようかと迷っていたところ、奥様が以前より気になっていたIFAを思い出してくださり、思い切って相談に来ていただいたのがきっかけで、家づくりがはじまりました。

DSCF1808

「結び付ける、関連付ける」などの意味をもつ「BIND」と名付けられた星田山手の家。
小さな仕事場のある暮らしの計画です。

敷地は北斜面にある住宅地。駅からは少し離れているものの、2階レベルでは山の手ならではの豊かな眺望が望めます。

そんな場所で作人が提案したのは、2階建てと、スキップフロアの平屋建ての2つのボリュームによる、切妻屋根が2つ重なる外観のお住まい。

そして外観からはわかりませんが、2つのボリュームの間に3つ目のボリュームが設けられ、この家のポイントになっています。

実は玄関から階段を含んだ吹抜け空間が、3つ目のボリュームになっていて、この吹抜け空間と仕事場/食事の場/寛ぐ場/寝室が接して、家のイタルトコロと空間を相互に関連づけることで、家族のコミュニケーションを高められるよう構成されています。

0G4A5923(工事中:二階から吹抜け空間を見下ろす。トラス構造の鉄骨階段が印象的。)

星田山手の家のお施主様が尋ねてきてくださった日は、ちょうど「眺望のスキップハウス」の住まい方見学会でした。

IFAで建てられたお施主様のお住まいと、そこで営まれている実際の暮らしをご覧いただき、IFAの家づくりの魅力について知っていただきました。

IMG_7775.JPG[1]
(住まい方見学会当時の様子。予約制でしたが多くの方にご来場いただきました。)

今回の見学会もまた、引渡し直前の空間を実際にご覧いただける機会となっています。
家づくりにご興味のある方にぜひ、ご覧いただきたいお住まいです。
みなさまにご来場をこころよりお待ちしております。

5.11号-2

------------------------------
新築完成見学 星田山手の家
見学会日時:5月12日(土)13日(日)
10:00-17:00
事前予約制
建築家:作人
------------------------------
※事前予約制となっております。
0120-556-327または見学会予約フォームよりお申し込みください。
※当日予約も承っております(お電話にてお問い合わせください)
※現地駐車場ございます。お申し込み時に会場とあわせてご案内いたします。

PAGE TOP