BLOG | ブログ

お知らせ

4月はリノベーション2作品が完成します!

お知らせ
2018.04.05

今日は小学校の入学式でしたね。
新入生のみなさま、おめでとうございます。

この4月は建築家、藤森大作氏の戸建てリノベーションが2邸完成します。
そのふたつとも完成見学会をさせていただける運びとなりました。

HP-TOP繝ャ繧、繧「繧ヲ繝

今週末、ひとつめの作品「西田宮の家」の完成見学会を開催いたします。
築32年の中古住宅をリノベーション。
ギャラリー+アトリエのある、4人家族のための住宅です。

25D05EDA-AC37-430E-8028-C7200DF50F6A-2(Before:着工前の外観。)

特徴的な屋根形状を左右にもつ外観は、まるでジブリ映画に出てきそうな佇まい。

玄関ドアを開けると、4.5畳もある大きな土間空間が広がります。
ここは靴の履き替えだけでなく、写真やアートが好きな奥様の作品を飾るギャラリーとしても使える多目的なスペースです。

0G4A7451-編集

12645738-9C41-44D7-BEF9-EC636B1F5BDD(Before:逆光ということもありますが、壁に囲まれ暗い玄関でした。)

もともとは2間つづきだった和室は、天井を取り払い、屋根の形状を活かした吹抜けをもつダイニングに。トップライトから光がさんさんと降り注ぐ、とても気持ちのいい空間です。

また特徴的な屋根の形状を活かしたコンパクトな寝室は、まるで物語の中に出てくる屋根裏部屋のよう。想像力をくすぐります。

IMG_6956(工事中の様子。屋根の形状がそのまま天井のかたちに。)

家事動線など機能を考えた工夫などなど、見どころがたくさんあるお住まいとなっています。

古くなった家に新しい命を吹き込むリノベーション。
IFAでも多くの方が採用されています。

01-ht-1024x684[1]
(→ヨリソイノイエ WORKSをみる)


今ある住まいの長所を活かしつつ、住まう人のライフスタイルにあるよう、建築家とじっくり話をしながら、空間を再構成する。

新築に変わるもうひとつの住まいの選択肢です。

1_ym001-1024x700[1]
(開放的な2階リビングの家→WORKSをみる)

コストを抑えながら、広い土地での家づくりを楽しめるのも魅力のひとつ。
この機会にぜひ、リノベーションの魅力に触れてみませんか?

皆さまのご来場をこころよりお待ちしております。

イベント概要-----------------------------------------
西田宮町の家 リノベーション完成見学会
建築家:藤森 大作

2018年4月7日(土)8日(日)
10:00~17:00/見学自由

※現地駐車場はございません。
恐れ入りますが、公共交通機関、または弊社駐車場をご利用ください。スタッフが送迎させていただきますようで、お気軽に下記よりお問い合わせください。

詳細はこちらから>>

PAGE TOP