BLOG | ブログ

全ての記事

中庭を中心に趣味を楽しむ家/見学会実施します

お知らせ
2018.02.16

昨日通りがかりに、きれいに菜の花が咲いているのを見かけました。
春は確実に近づいてきていますね。

そんな今週末、2/18(日)に宮之下町にて新築完成見学会を開催します。
お風呂上りにデッキでお酒を飲みたい。
家庭菜園を楽しみたい。
そんなご要望に建築家・松永 康宏氏が応えました。
IMG_6830-2

実はこのプラン、ご要望をお聞きして第一回目に提出したプランなのだそうです。
その後、打合せを重ねながら、5案程のプランをご提案したのですが、
やっぱり最初の案が一番!となり、このプランが採用されました。

一生に一度かもしれない家づくり。
じっくり検討して、じっくりつくりあげていくからこそ、
愛着が深まりますよね。
毎回、楽しい打合せを重ねてこられたそうです。

上棟式の様子。
お施主様の向かいには、松永先生に、プロデューサーの谷口と総務の眞弓、
手前は大工の坂本と監督の丹田。
みんなとっても楽しそう!
0G4A4875

昨年の秋には工事がはじまり、この度ようやく、完成を迎えます。
0G4A3377+

0G4A3336+

住宅地において周囲からの視線を遮りながら、
室内に光や風を取り込むことを可能にした中庭の存在。

これから家づくりをお考えの皆様に、
是非その空間をご体験いただければと、スタッフ一同お待ちしております。
くわしいご案内は こちらから>>>

中庭を中心に趣味を楽しむ家(枚方市宮之下町)
新築完成見学会
2018年2月18日(日)10時~17時
見学自由
お問合せは0120-556-327まで

PAGE TOP

建築家と建てる・・・/30坪の土地

スタッフブログ
2018.02.08

暦の上では春を迎えました。
我が家では、さっそく春のキャンプの予約をいたしました。
寒い寒いとばかり、言ってられませんっ(笑)

さて最近、IFA住宅設計室には、資料請求などのお問合せが増えてきております!
誠にありがとうございます。
さっそくそれぞれのご家族の理想の暮らしをお伺いし、
各プロデューサーがご提案をはじめております。

ほとんどの方が、物件探しからのスタート。
今日は、ご提案の土地にどのようなお住まいが建てられるのか、
イメージしていただくための参考資料を作成しておりました。

住宅街にある30坪の土地。
例えば、作人が設計すると…

外からは、プライバシーを配慮した閉じた箱型のお住まい。ソラニワ_015


でも内部には、このような明るい空間が展開します。
ソラニワ_009

ソラニワ_011

明るさをもたらしてくれているのが、こちら。
ソラニワと名付けられた2階の空間の存在です。
ソラニワ_019

設計ポイントは…
平坦な敷地の中で、プライバシーを気にすることなく開放できる空間は、
敷地上空=ソラです。
そのソラを建物により箱型で囲い込み、家族だけの場所=ニワをつくり出しました。
空中で囲われたニワは、季節や時間を共に姿を変えていくソラを視覚的に占有でき、
その直下の各部屋の窓から明かりを取り込んだり、
最下層のガレージまでも明るくします。(作人)

空間を最大限に活かす工夫は、他にも随所にちりばめられています。
例えばこちらの中二階の空間。将来3室の子供室へ間仕切ることができます。
左下が廊下スペースとなるのですが、
ワークデスクを設置し、共有の学習スペースとしての機能も兼ねています。
〇〇スペースだけど〇〇もできる。そんな空間の有効な使い方が各所に。

ソラニワ_005

こちらは玄関。右の姿見は、それ自体が扉になっており、
開けるとコートなどが収められます。
適した場所に収納場所が確保されていることは、
すっきり暮らすうえで欠かせないポイントですよね。ソラニワ_003

階段もオープンにすることで、空間に広がりが。ソラニワ_008同じ30坪に建てるのでも、建築家の知恵とセンスが加わると、
こんなに豊かな住まいになるんだー!と私たちスタッフも、日々感心します。

こんな感じで、他にもたくさんの事例をまとめてお渡ししました。
一生に一度とも言われる「家を買う」機会。わからないことだらけ!ですよね。
まずは少しでもイメージを膨らませ、
わくわくしていただければうれしいです。(紺谷)

建築家と家を建てるという選択肢。
是非多くの方に知っていただければと思います。
ご相談や詳しい資料の請求は、お気軽にご連絡下さい。
お電話は>>>0120-556-327 HPからはこちらから>>>

PAGE TOP

はじめます。未来の大工、育成

お知らせ
2018.02.01

今日は、ついに雪となりました。今年の冬は一段と寒い気がします・・・。
そんな、寒さを吹き飛ばす?アツいお話を。

枚方・交野・寝屋川を中心に、建築家との家づくりをお届けするIFA住宅設計室。
このたび、未来の大工を育てる、独自のカリキュラムをスタートする運びとなりました。IMG_8016 web

室長の菊井が、大工の育成についての想いを語ります。
DSC_6095 web

私たちIFA住宅設計室は、ずっと何十年にも渡って、 枚方で質の高い住宅をつくり続けていきたいと考えています。
そのためには、私たちと思いを共有する腕の良い大工の力が不可欠です。
2 (5)

この数十年で日本の住宅は、プレハブ化や既製品を組み立てるだけの家づくりが進み、
大工の持つ素晴らしい腕を発揮する現場がどんどん減ってきています。
現在、若い大工の中には、無垢材の扱い方や木の組み方、
電動工具以外の道具の使い方を知らずに育ってしまっている人が多く見受けられます。
このような中、腕の良い大工の高齢化は進んでおり、
IFA住宅設計室がつくっているような、建築家が設計した家を建てられる 大工が、
今後減少していきます。
2web

私たちが家づくりに必要と考える知識、技術を習得し、立派な腕を持った大工を
今の時点から育成していかなくては、
10年後、理想とする質の高い住宅が供給できなくなってしまうのでは…
そんな危機感が、今回の大工育成のきっかけとなりました。

幸い今のところIFA住宅設計室には、それらを伝えることができる 大工が大勢います。
その持てる知識や技術を若者に伝えていきたいと思います。
IFAの現場で働きながら、大工の心構え、技術、建築知識などを学び、
人間的にも尊敬される大工を目指したいという若者の育成事業を、
平成30年4月より開始します。

IMG_9958web

今後こちらの詳しい内容も随時UPしてまいります。
詳しい情報をご希望の方は、お電話0120-556-327もしくは
info@ifainc.jpまで、奮ってお問合せ下さい。

 

PAGE TOP

IFAお餅つきをしました!

イベントレポート
2018.01.26

毎日、毎日寒いです…。寒い寒いと言っている間に、
あっという間に1月が終わろうとしていますね…。
すっかりご報告が遅くなってしまいました。

1月の初め、IFA住宅設計室ではお餅つきを実施しました。
毎年恒例となっているこの行事、
過去にIFAで家づくりして下さったお客様、
今まさに家づくりを検討して下さっているお客様をご招待します。
今年は3連休ということもあって、皆さん来てくださるだろうか?
という心配をよそに、200名を超す!!多くの方々にご来場いただきました。

前日から仕込みを開始。スタッフ総出で、お招きの準備をします。
当日は、ガランとした倉庫が、大工さんたちの手であっという間に簡易会場に。

0G4A2101

少しでも寒さをしの いでいただければ…と焚火も用意します。0G4A2119

豚汁も大鍋で。手慣れたものです。0G4A2151

おでんもばっちり0G4A2270

もちろん、お酒もずらり0G4A2130

0G4A2264↑うれしそうですねー(笑)

お餅つきの指導は、菊井室長。0G4A2162

お客様も続々とお見えになり、お餅つきの会スタートです。0G4A2705

0G4A2281

お子様もずらりと並んでついていただきます。がんばって!0G4A2328

0G4A2534

今回はゲストとして、KAORU COFFEE ROASTERYさんにもお越しいただきました。
IFA住宅設計室でお出ししている珈琲もこちらのもの。
この日も列ができるほど!大好評でした。ありがとうございます。
(いつもは枚方鍵屋別館でお買い求めいただけます!)0G4A2587

ところで、えっと、社長のまゆげが・・・・?!0G4A2854

どういう経緯でこうなったのか、定かではありません(笑)0G4A2653

お餅がつけたら、スタッフ総出で丸めます。0G4A2202

建築家・交久瀬先生も、藤森先生も、手慣れたもの!0G4A2491お醤油、きなこ、おろし。お好きな味でお楽しみいただきました。
菊井奥様特性のお善哉も大好評!

わお、食材が足りない!とのことで、枚方が誇る「おんちうどん」も追加投入され、
暗くなるまで、楽しい会が続きました。
0G4A2913

皆さま、楽しんでいただけましたでしょうか。
こうやって10年以上前に家づくりして下さったお客様とも
共に楽しい時間がすごせるところも、IFAならではかと思います。

楽しい写真がたくさんで、とても長いブログになってしまいました。ゴメンナサイ。
これらの写真を撮影しているのが、スタッフの中島 彰悟です。
今日は長くなってしまったので、彼の紹介はまた後日。

あぁ楽しかった!皆様、ありがとうございました。(紺谷)

PAGE TOP

枚方リヴェーラさん

スタッフブログ
2018.01.24

また寒さが戻ってまいりました。皆さまお変わりありませんでしょうか。

今日はちょっと違う話題を…。
枚方、交野、寝屋川を中心に建築家との家づくりをお届けするIFA住宅設計室。
菊井室長を筆頭に、多数が枚方出身のスタッフで、枚方愛強し!
家づくりを通して、枚方をもっとよい街へという思いはもちろん、
家以外の分野でも街や人に貢献できることは積極的に!!!という姿勢で活動しております。

山之上の事務所を地域の方の活動に役立てていただくというのもその一つ。

IMG_2664
先日も月に一度の枚方リヴェーラさんのコーラスが行われました。
いつもの打合せスペースが、がらりと雰囲気を変え、にぎやかな歌声が響きます。
以前練習されていた喫茶店が閉店。お困りのところ菊井室長にご相談があり、
以来10年以上、無償で活動の場を提供させていただいるんです。

さて、こちらのリヴェーラさんでは、生徒さんを募集中です。
目下、NHK大阪ホールで行われる「大阪グランハーモニーアイリスコンサート」
を目標に、練習を重ねているそうですよ。皆さん、和気あいあいととても楽しそう!
ご興味のある方は、IFA住宅設計室(072-846-1225)までご連絡ください!(紺谷)

PAGE TOP

WORKSに新たに作品を追加しました!

お知らせ
2018.01.22

1_aifoto_89A8971

暖かかった週末から打って変わり、雪が降る冬が帰ってきましたね。

先週末は、楠葉野田の家の新築完成見学会とT-SITEで「枚方で建築家と建てた家展」を開催し、お陰さまで多くの方にご来場いただき、盛況の中終えることができました。

ご協力いただいたお施主様、ご来場いただいたみなさま、この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。

さて、昨年の9月に完成見学会にもご協力いただいた、
「SYNC-森に沿う-」が新たにWORKSに加わりました。

建築家は作人。

「森に沿う」というサブタイトルがつけられたこの作品は、最寄り駅から歩いてすぐの住宅地の一角に建っています。森林公園に隣接している土地の特徴を生かして、「周囲の景色を取り込む」のではなく、「景色の中にいるような錯覚を生ずる空間」をめざして計画された住まいです。

6aifoto_89A8909

写真に写る緑はまるで合成のようで、山間の別荘を想像させますが、実際に枚方に建っています。

ぜひWORKSをご覧ください。>>WORKSはこちら

(Photo:伊藤 彰)

PAGE TOP

枚方で建築家と建てた家展@T-SITE

T-SITE
2018.01.19

tg10_T9A4343

1月なのに暖かい日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
寒さが苦手なスタッフが多いギャラリーでは「このまま春になってほしい!」と言いながら、つかの間の暖かい日を過ごしています。

さて、枚方市駅から歩いてすぐの枚方T-SITEにて、枚方で実際に建築家と家づくりしたお施主様の事例を常設しているIFA住宅設計室。

明日から2日間限定ではじまる楠葉野田の家の完成見学会に合わせ、
枚方T-SITE店では、「枚方で建築家と建てた家展」を開催いたします。
>>見学会の情報はこちらから

繧ス繝ゥ繝九Ρ_019+08
(ソラニワ-sora niwa-/枚方市渚西町)

それぞれのご家族の理想を紐解き、
建築家とじっくり話し合ってつくりあげるIFAの家づくり。

基本プランなど決まったものが全くないため
打ち合わせは、家づくりにおける様々な知識や経験と、
センスをもつ建築家の提案の元、
素材にこだわってみたり、スキップフロアのような遊び心のある設計にしたり、
趣味を楽しめる隠れ家のような空間をつくってみたり、
ご自身に合ったスムーズな家事動線を考えてみたりと、夢が膨らみ進んでいきます。

予算の壁にぶつかった時は、何かいい方法はないか、お客様と建築家だけでなく、
プロデューサー、現場監督もみんなで一緒に悩んだり。

打ち合わせの風景は、とてもにぎやかです。

IMG_1766
(ある日のギャラリー。模型や図面、サンプルなどを見ながら密な打ち合わせが繰り広げられます。)

そんな過程を経て完成するIFAの家には、ふたつとして同じ家はありません。

そんな数々の事例を、写真や模型を通してラウンジのような展示空間でゆっくりご覧いただけます。

本を探すついでに、お食事のついでに、ふらりとお立ち寄りいただければと思います。
枚方にもこんな家が!と思っていただけるはず。

様々な事例を1度に見ていただけるので、家づくりをお考えの方はもちろんですが、
まだ考え始めたばかりで情報収集したい!という人にもおすすめです。

「枚方で建築家と建てた家展」と「新築完成見学会」。
2018年のスタートにあたり、これからの暮らし住まい方についてご参考にしていただける貴重な機会となっています。
ぜひお気軽に足をお運びください。(アシスタント中井)

T-SITE-OL

イベント概要 ------------------------------------------------------------------------
日にち:2018年1月20日(土)~21日(日)
時間: 10:00~17:00
場所: 枚方T-SITE 7階 IFA住宅設計室T-SITE店
問い合わせ先:0120-556-327
事前予約不要です。ご都合よい時間に会場へ直接お越しください。
(時間帯によってはすぐにご案内できない場合もございます。予めご了承ください。
具体的にご相談されたい方は、予約フォームより事前にご予約いただきますとスムーズです。予約フォームはコチラ

見学会の情報はこちらから>>楠葉野田の家-離れをもつ和の趣きある住まい-

PAGE TOP

楠葉野田の家 完成見学会開催します

お知らせ
2018.01.15

Resize_0G4A3353

楠葉の閑静な住宅街に、ご家族3人のための住まいが新たに完成しました。

「離れをもつ和の趣ある住まい」と名づけられたこちらのお住まい。

設計は建築家・真島元之氏です。

外観は、櫛引の壁、深い軒、庭につながる濡れ縁など
日本の気候風土に合った和の要素をふんだんに取り入れています。

風が通る格子戸抜けると現れる茶室のような離れは、ご主人の趣味室として設えられています。

Resize_0G4A3227

これから成長するお子様との暮らしの変化に対応でききるよう、内部は細かく仕切らず、開放的で可変性のある間取りになっています。
LDKは庭に面して大開口が設けられていて、縁側デッキを通して一体となって楽しむことができます。LDKと可動式間仕切りでつながる土間リビングには、将来薪ストーブを置かれるとのこと。多くの方が憧れる薪ストーブ、わくわくしますね。

Resize_

ご家族とじっくりと話しあい、何度も打ち合わせを重ね設計されたお住まい。
離れ、土間、隠れ家のような畳敷きの小さな書斎、読書ベンチなど、家のあちこちに遊び心のある場を設け、暮らしを豊かに、生活を楽しくさせる設計となっています。

そんな「楠葉野田の家」をこのたび、お施主様のご厚意で
実際に見ていただける運びとなりました。

Resize_S-tei

1/20(土)21(日)の二日間限定の見学会です。
ゆっくりとご覧いただける事前予約制となっております。
お電話または予約フォームよりお問い合わせをお願いいたします。
(詳細は下記概要をご覧ください。)

---------------------------------------------

見学会にご協力してくださった今回のお施主様ご家族。
以前より楠葉にお住まいでした。
土地を探して新築を建てたいということで、楽園不動産にご相談くださったことがきっかけで、今回の家づくりがはじまりました。

今の土地に決めたり、プロデューサーや真島氏と設計の打ち合わせなど、どんな過程を経て「楠葉野田の家」が完成したのか・・・

家づくりエピソードをひらかたつーしんさんにて掲載しています。
そちらもぜひ合わせてご覧ください。記事はこちらから>>

名称未設定-1

お引渡し間近の室内をじっくりご覧いただけるこの機会をぜひお見逃しなく。
ご来場お待ちしております。

イベント概要------------------------
楠葉野田の家-離れをもつ和の趣ある住まい-
日時:1/20(土)・21(日)10:00-17:00
場所:枚方市楠葉野田(詳細はご予約時にお伝えいたします。)
予約方法:電話予約TEL:0120-556-327またはHP内予約フォームよりお申し込みください。

PAGE TOP

明けましておめでとうございます。

スタッフブログ
2018.01.11

明けましておめでとうございます。
(ブログでのご挨拶がすっかり遅れ、失礼致します。)

2017年も枚方・交野・寝屋川を中心に、新築・リノベーション共に
多くの家づくりに携わらせていただきました。
また、これから土地探しや家づくりをはじめるたくさんのご家族にも
お会いすることができました。
御縁に感謝し、今年も社員一同、誇り高き家づくり集団を目指して、
一邸、一邸、丁寧にお届けしたいと思っております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

IFAの年明けは、毎年京都の八坂神社で初詣、ご祈祷していただくことから
スタートします。
スタッフ、大工、建築家の先生も加わって、ぞろぞろと40人を超す大所帯です。

0G4A1728
今年は帰りに、祇園甲部歌舞練場内のフォーエバー現代美術館コレクション
草間彌生 My Soul Forever展を見てまいりました。

0G4A2039

凛とした空気の中でご祈祷していただき、
大正 2 年に建てられた伝統的日本建築と共にアートを鑑賞する。
家づくりに関わる全員で、気持ちも新たに、新年がスタートしました。

また、今年もたくさんのお客様から、年賀状を頂戴しました。
この場を借りて、お礼申し上げます。
ご家族の写真が入った、年賀状の数々。
スタッフ一同、「えー、〇〇ちゃんがこんなに大きくなっている!」などと
わいわい拝見しました。
家づくりをして何年もたっても、こうやって年賀状を送って下さるお客様方。
本当にいいお客様に恵まれているなぁと、新年早々改めてうれしく思いました。

2018年も、IFA住宅設計室をどうぞよろしくお願い申し上げます。(紺谷)

PAGE TOP

年末年始の休業のお知らせ

お知らせ
2017.12.25

早いもので、2017年も残すところあとわずかになってきました。

弊社では、12月29日(金)~1月5日(金)までの期間を年末年始の休業とさせていただきます。
通常営業は1月6日(土)からとなります。

何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

なお、電話での対応は承っておりますので、御用の方は0120-556-327までご連絡ください。

枚方T-SITE 7階にありますIFA T-SITE店は、
りそな銀行フロアの休業に伴い、
12月31日(日)~1月3日(水)の4日間お休みをいただきます。

その他の期間は、展示を自由にご覧いただけます。

お近くへお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

PAGE TOP

交野市寺の家

現場レポート
2017.12.22

021

先日「交野市寺の家」の中間検査が執り行われました。

建築家/松永 康宏

005

004

006

建て方の後、筋かいや構造金物が図面通りに取付けられているかなど

指定確認検査機関と住宅あんしん保証から

それぞれ別の検査官が現場に来てチェックします。

もちろん社内検査も致します。

無事合格のあと工事は着々と進捗しております。

IFA住宅設計室 丹田

PAGE TOP

橋本の家

現場レポート
2017.12.19

011

先日「橋本の家」の現場に行ってきました。

外部足場が撤去されて外観のお披露目です。

建築家:交久瀬 常浩

内部は仕上げ工事の真っ最中です。。。

012

015

013

018

魅力あふれる素材感の多様な内装も徐々に仕上がってきております。

IFA住宅設計室  丹田

PAGE TOP

津田東町の家

現場レポート
2017.12.15

032

先日「津田東町の家」の現場に行ってきました。

建築家:松永 康宏

戸建リノベーション

2Fリビングのガラス床も敷き並んでもうすぐお引渡しです。

IFA住宅設計室 丹田

035

PAGE TOP

家づくり相談会 開催します!

T-SITE
2017.12.14

si11_C7A8548
12月も半ばに近づき、本格的な冬の到来となりましたね。

今冬は枚方にも積雪がありそうな予感がしています。

さて、枚方を中心に建築家との家づくりを提供するIFA住宅設計室。

枚方T-SITE 7Fにおきまして、
「建築家との家づくりをもっと身近に-」をコンセプトに、
枚方で実際に家づくりをされたお施主様の、お住まいの実例を展示しています。

そんなT-SITE店にて、今週末に2日間限定で家づくり相談会を開催いたします。

展示をご覧いただきながら、
経験豊かなスタッフがあらゆる家づくりのご相談にお応えします。

DSCF9245-2
(T-SITE店会場の様子)

IFA住宅設計室の家づくり。ふたつとして同じ家はありません。

それぞれのご家族の理想を紐解き、
建築家と共に素材や空間にこだわってつくってきた、
新築、戸建リノベーションやマンションリノベーション。

多様な事例を一堂に集め、
比較しながらご覧頂くことができるスペースとなっております。

ラウンジのような空間で、ゆったりと様々な事例を見ながら、
ご自身の理想のお住まいについて想いを廻らせてみてはいかがでしょう。

イベント概要 ------------------------------------------------------------------------
日にち:2017年12月16日(土)~17日(日)
時間: 10:00~19:00
場所: 枚方T-SITE 7階 IFA住宅設計室T-SITE店
問い合わせ先:0120-556-327
事前予約不要です。ご都合よき時間に会場へ直接お越しください。
(時間帯によってはすぐにご案内できない場合もございます。予めご了承ください。
具体的にご相談されたい方は、予約フォームより事前にご予約いただきますとスムーズです。予約フォームはコチラ

PAGE TOP

枚方元町の家

スタッフブログ
2017.12.11

先日、枚方宿歴史街道から一筋入った枚方元町のK様邸敷地にて地鎮祭を執り行いました。
敷地はまさに意賀美神社さんの御膝元。
この日は七三五さんの時期と重なり、
地鎮祭前には着物を着た可愛いお子さんが敷地前をちらほら。

さて、お施主様のお父様、お母様もご参列され、地鎮祭が始まります。
DSCF9861

神主様の祝詞に、肌寒い気温の中でも自然と背筋が伸び、
身の引き締まる清々しい思いになります。

DSCF9860DSCF9862 DSCF9868 DSCF9869 DSCF9870

粛々と進行する中、玉串奉奠(たまぐしほうてん)では、
長男K君も奥様と一緒に上手にこなしてくれました。

DSCF9874 DSCF9878

続くおじいちゃんおばあちゃんには手ほどきまでしてくれて、
優しいナイスガイであります。

DSCF9877

滞りなく地鎮祭は進み、最後は皆さんで神酒拝戴(しんしゅはいたい)。
これから始まる工事の安全とご家族の繁栄を祈願して乾杯。


DSCF9882

初穂料を納めた熨斗袋には、K君直筆の施主名が。
これが何とも味わいのある字形で、神主様も思わずほっこり。


DSCF9890

歴史街道沿いとあって、修景デザインへの配慮が求められるエリアなのですが、
K様邸がどのように景観へ寄与し、馴染んでいくのか、今から楽しみです。


DSCF9888

地鎮祭後に渡された製本図面を早速楽しげにご覧になるご主人。


DSCF9892

建築家は藤森大作先生。K様には現場での打合せも楽しんで頂きたいと思います。

建築プロデューサー 樋口 真司

PAGE TOP

交野市寺の家

現場レポート
2017.12.09

001

「交野市寺の家」にて建て方が執り行われました。

建て方とはレッカー車を駆使してIFA住宅設計室の大工会が

木造躯体を造りあげていきます。

建築家/松永 康宏

040

059

060

棟梁は橋本大工さんです。

いつみても大工さんが巾の狭い梁の上をひょいひょいと歩いて、

掛矢(大きな木槌)を振り下ろす姿はまるで超人のようにみえます。

IFA住宅設計室 丹田

027

061

PAGE TOP

楠葉野田の家

現場レポート
2017.12.09

0G4A8371+

「楠葉野田の家」はお施主様のご厚意により完成見学会を開催させていただきます。

ほんとうに感謝いたします。

建築家:作人

弊社カメラマンによる竣工写真の撮影が執り行われました。

是非ご覧ください。

0G4A8353+

0G4A8196+

内部仕上げ

床/オーク 巾125

壁/クロス張り

天井/クロス張り 一部リアルパネルタモ

0G4A8059+

0G4A8224+

photo_Shogo Nakashima

 

ぜひ現場に来てみてご体感ください。

すぐに答えはでなくても

必ずお家づくりの参考になるはずです。

今週末の12月9日・10日(土曜日・日曜日)の2日間限定

時間:10:00~17:00

住所:枚方市楠葉野田3丁目49-7

見学自由となっておりますので、お気軽にお越しください。

PAGE TOP

「楠葉野田の家見学会」ひらつーにて公開中です。

お知らせ
2017.12.08

建築家・作人のお二人が設計した「楠葉野田の家」。
お施主様のご厚意により、いよいよ明日から2日限定で完成見学会を開催します。

9.2号-採用ol

3人家族のためにつくられた今回のお住まい。
30代前半のご夫婦が、家づくりをはじめたきっかけは奥様の妊娠でした。
それまでは、家についてもぼんやりと考えていただけでしたが、
生まれてくるお子さんと、どんな空間で、どのような暮らしがしたいか、将来を考えるようになり、本格的に家づくりに動き出されましたそうです。

お二人が手に入れた、わくわくしながら自分たちらしく暮らせる空間。

どんなお住まいになったのか、ぜひ実際に足をお運びいただき、ご体感ください。

名称未設定 1

また今回の見学会を、枚方つーしんで紹介してもらいました。>>記事はこちら
楠葉野田の家のお施主様のちょっとした家づくりストーリーや「こんな暮らしがしたい」と建築家に伝えたこと、菊井室長の家づくりに対する熱い想いなどを盛り込んだ記事になっています。

こちらも合わせてご覧ください>>枚方つーしん

今回の見学会は予約不要の自由見学となっていますが、
事前にご予約いただくとスムーズにご覧いただけます。
お電話0120-556-327または予約フォームよりお申し込みください。

---------------------------------------------------------------------------
イベント概要
「楠葉野田の家」新築完成見学会
日程/12/9(土)10(日)10:00-17:00
場所/枚方市楠葉野田3丁目49-7(Pあり)
見学自由

12.1号-OL

PAGE TOP

建築研究会@伊勢

スタッフブログ
2017.12.07

172

先日、IFAスタッフと建築家と大工会とで

交久瀬先生監修のもと建築巡礼の旅に行ってきました。

2日目は伊勢・志摩に足を延ばし

いろいろ歩き回った中から少しご紹介いたします。

 

「伊勢神宮」

お伊勢さんなどと呼んだりしますが正式には神宮といいます。

何度訪れても一つ鳥居をくぐる度に襟を正す気持ちになります。

せんぐう館にも巡りたかったのですが残念ながら台風の影響を受けて臨時休館中でした。

174

182

180

 

「海の博物館」

建築家:内藤 廣

日本建築学会賞 受賞

実は昨年にもブログにしていますが2度目の訪問となりました。。。

210

192

意匠と構造が一体となって表現されています。

相変わらずアーチがとにかく綺麗でした。

194

198

 

「志摩観光ホテル」

建築家:村野 籐吾

家具から何から何まで村野さんの意匠が堪能できる貴重なホテルです。

残念ながら宿泊はしておりませんが、建築が好きな人なら館内を歩き回るだけで楽しめます。

227

221

220

219

いつも建築巡礼の旅をご案内いただく交久瀬先生にはほんとうに感謝です。

皆様も近くに足を運んだ際に少し立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

230

PAGE TOP

池のほとりに暮らす~新しい家づくりがはじまっています

スタッフブログ
2017.12.07

IMG_7582

はぁー寒いっ。ついつい何度も言ってしまう、そんな季節になりました。
皆様、気忙しい毎日をお過ごしかと思います。

そんな中IFAでは、また一つのご家族の家づくりが動き出しました。

プロデューサー谷口から「この土地は是非!」とご提案させていただいたのが、
池のほとりの土地。
池に面した土地で、一部が池に向かった斜面地となっています。
こういう土地こそ、IFA×建築家の得意とするところ!

いくつかご提案した土地と比較検討の末、やはりこの環境が気に入られ、
4人家族の家づくりがスタートしています。
建築家はARCHITECTS STUDIO JAPAN(ASJ)のネットワークより
岡本一真氏をご推薦させていただきました。
現在京都を拠点に、数々のお住まいを手掛けていらっしゃいます。

IMG_2385

先日もギャラリーで打合せが行われました。
池に向かう斜面にあわせて、建物を配置。
デッキが池に向かってはりだしています。

IMG_2419
街なかにありながら、目に入ってくるのは、池や樹々だけ。
まさに、この土地だからこそ!の豊かな暮らしが目に浮かぶ、
そんな計画が順調に進行しています。

ヒアリング、プラン提案と、回を重ねながら、
先生とお施主様の距離も近づいてきて、とても楽しそうな打合せ風景でした。

IMG_2380
「ところで、フローリングはどんな素材にしましょうか。」ということで、
揃って、現在工事中の現場見学へと出かけて行かれました。
こんな風に、時間をかけて、夢を膨らませながら、
少しずつ、家づくりが進んでいきます。

池のほとりのお住まい。進行が楽しみです。(紺谷)

PAGE TOP