BLOG | ブログ

2018年1月の記事

楠葉野田の家 完成見学会開催します

お知らせ
2018.01.15

Resize_0G4A3353

楠葉の閑静な住宅街に、ご家族3人のための住まいが新たに完成しました。

「離れをもつ和の趣ある住まい」と名づけられたこちらのお住まい。

設計は建築家・真島元之氏です。

外観は、櫛引の壁、深い軒、庭につながる濡れ縁など
日本の気候風土に合った和の要素をふんだんに取り入れています。

風が通る格子戸抜けると現れる茶室のような離れは、ご主人の趣味室として設えられています。

Resize_0G4A3227

これから成長するお子様との暮らしの変化に対応でききるよう、内部は細かく仕切らず、開放的で可変性のある間取りになっています。
LDKは庭に面して大開口が設けられていて、縁側デッキを通して一体となって楽しむことができます。LDKと可動式間仕切りでつながる土間リビングには、将来薪ストーブを置かれるとのこと。多くの方が憧れる薪ストーブ、わくわくしますね。

Resize_

ご家族とじっくりと話しあい、何度も打ち合わせを重ね設計されたお住まい。
離れ、土間、隠れ家のような畳敷きの小さな書斎、読書ベンチなど、家のあちこちに遊び心のある場を設け、暮らしを豊かに、生活を楽しくさせる設計となっています。

そんな「楠葉野田の家」をこのたび、お施主様のご厚意で
実際に見ていただける運びとなりました。

Resize_S-tei

1/20(土)21(日)の二日間限定の見学会です。
ゆっくりとご覧いただける事前予約制となっております。
お電話または予約フォームよりお問い合わせをお願いいたします。
(詳細は下記概要をご覧ください。)

---------------------------------------------

見学会にご協力してくださった今回のお施主様ご家族。
以前より楠葉にお住まいでした。
土地を探して新築を建てたいということで、楽園不動産にご相談くださったことがきっかけで、今回の家づくりがはじまりました。

今の土地に決めたり、プロデューサーや真島氏と設計の打ち合わせなど、どんな過程を経て「楠葉野田の家」が完成したのか・・・

家づくりエピソードをひらかたつーしんさんにて掲載しています。
そちらもぜひ合わせてご覧ください。記事はこちらから>>

名称未設定-1

お引渡し間近の室内をじっくりご覧いただけるこの機会をぜひお見逃しなく。
ご来場お待ちしております。

イベント概要------------------------
楠葉野田の家-離れをもつ和の趣ある住まい-
日時:1/20(土)・21(日)10:00-17:00
場所:枚方市楠葉野田(詳細はご予約時にお伝えいたします。)
予約方法:電話予約TEL:0120-556-327またはHP内予約フォームよりお申し込みください。

PAGE TOP

明けましておめでとうございます。

スタッフブログ
2018.01.11

明けましておめでとうございます。
(ブログでのご挨拶がすっかり遅れ、失礼致します。)

2017年も枚方・交野・寝屋川を中心に、新築・リノベーション共に
多くの家づくりに携わらせていただきました。
また、これから土地探しや家づくりをはじめるたくさんのご家族にも
お会いすることができました。
御縁に感謝し、今年も社員一同、誇り高き家づくり集団を目指して、
一邸、一邸、丁寧にお届けしたいと思っております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

IFAの年明けは、毎年京都の八坂神社で初詣、ご祈祷していただくことから
スタートします。
スタッフ、大工、建築家の先生も加わって、ぞろぞろと40人を超す大所帯です。

0G4A1728
今年は帰りに、祇園甲部歌舞練場内のフォーエバー現代美術館コレクション
草間彌生 My Soul Forever展を見てまいりました。

0G4A2039

凛とした空気の中でご祈祷していただき、
大正 2 年に建てられた伝統的日本建築と共にアートを鑑賞する。
家づくりに関わる全員で、気持ちも新たに、新年がスタートしました。

また、今年もたくさんのお客様から、年賀状を頂戴しました。
この場を借りて、お礼申し上げます。
ご家族の写真が入った、年賀状の数々。
スタッフ一同、「えー、〇〇ちゃんがこんなに大きくなっている!」などと
わいわい拝見しました。
家づくりをして何年もたっても、こうやって年賀状を送って下さるお客様方。
本当にいいお客様に恵まれているなぁと、新年早々改めてうれしく思いました。

2018年も、IFA住宅設計室をどうぞよろしくお願い申し上げます。(紺谷)

PAGE TOP